Redmineでチケットなどを切って送信されるメールでGmailを用いるために設定を行った.

Redmineのインストールについてはここ

メールの設定はRedmineのディレクトリのconfig/configuration.ymlで設定する.

まず,configuration.yml.exampleをコピーしてconfiguration.ymlを作成する.
変更の部分は,82行目から(先頭から見て,コメントアウトがされていない最初の部分).

変更は,下記の様にする.
user_nameの部分は,Gmailのアドレス
passwordはGmailのアカウントのパスワードになる.

default:
  # Outgoing emails configuration (see examples above)
  email_delivery:
    delivery_method: :smtp
    smtp_settings:
      enable_starttls_auto: true
      address: smtp.gmail.com
      port: 587
      domain: smtp.gmail.com
      authentication: :login
      user_name: "Gmailのアドレス(@gmail.comを含む)"
      password: "パスワード"

これで使用できるはず.
なお,Rubyのバージョンによってはenable_starttls_autoの部分についていろいろする必要ある
(ttlの関係について).