gitサーバを構築するにあたり,githubのOSSであるgitlabを採用した.
これでは,以下のコマンドで簡単にインストールが行うことができる
(sshサーバとMTAが必要であるが,CentOS7では基本的に入っている.
無ければインストールが必要).

# curl -O https://downloads-packages.s3.amazonaws.com/centos-7.0.1406/gitlab-7.6.2_omnibus.5.3.0.ci-1.el7.x86_64.rpm
# rpm -i gitlab-7.6.2_omnibus.5.3.0.ci-1.el7.x86_64.rpm
# gitlab-ctl reconfigure

構築したサーバにhttpでアクセスすると,
アカウント名とパスワードが求められる.
アカウント名は “root”,
パスワードは “5iveL!fe”.
これで,初期設定が行われる.

困った場合は,gitlab-ctlを引数無しで実行すると可能な操作が出てくる.